MENU

Nestle Gold : Honey Sweetened Flakes Breakfast Cereal (ネスレゴールド : ハニーコーンフレーク)

人生で初めて狂言を見ました。狂言は約650年前の室町時代に誕生した芸能のようで、日本の笑いの歴史を知る事ができた良い機会でした。字幕がある演目もあったのは分かり易く、演目後に演者さんへの質問コーナーがあり、1日何時間くらい稽古しているかと言う質問に対して『30分から1時間』と答えており、会場中の人が『副業なのか』と感じた瞬間だったと思います。

蓋の中央に小さなQRコードがありますが、読み取れませんでした。
推奨の一人前の分量が、table spoons単位で記載されており、15g/table spoonで計算すると、子供は105-135g、大人は135-210gになり多過ぎると思うので、正しい意味は不明です。

バーコードが穀物を表現しているようでオシャレです。右上にチョウチョも描かれています。

他のコーンフレークと比べると、箱の大きさはやや小さ目です。

拡大すると艶があります。

よかったらシェアしてください

コメント

コメントする